080710

爪水虫も初めのころは、ちょっとした爪の異常です。
少し線が出来ていたり、表面がザラザラだったり、爪の一部が変色していたり…。

そんな軽い以上だと、(爪水虫は放置していても勝手に治るだろう)と思う気持ちもよくわかります。
でも実際はどうなんでしょう?

爪水虫は自然治癒する?

491082

爪水虫が自然に治ると考える方も多いと思いますが、爪水虫は一度感染したら、自然治癒する事はありません
放置していれば、症状は進行し、他の指や足にも広がっていきます。

真菌が繁殖し症状が悪化すると、足爪が原型をとどめていないほどボロボロになり、最悪足の壊死に繋がるケースも報告されていますので、たかが水虫と軽視できません。
他にも放置していたことで爪水虫が家族にうつったり、膿んでしまって臭~くなった、という声もよく聞きますよ。

 

ちなみに爪水虫は酷くなると、以下のようになります。

http://u0u0.net/xJtL
http://u0u0.net/xJtL

他にも色々なパターンがあるので、気になる場合は以下の記事をお読みください。
一つだけ言えるのは、爪水虫は自然治癒しないということです。

⇒爪水虫が悪化すると、こうなる【写真】

爪水虫は放置すると、あとから完治できなくなることもある

237571

早い段階で適切に治療を行えば、一度はボロボロになった爪もほぼ元通りになります。
しかし放置しすぎてしまい、悪化させると影響が大きくなるため、爪が元に戻らない可能性があります。

ひとつだけ確かな事は、爪水虫は放置していても自然治癒することはなく、それどころかどんどん進行し悪化させるだけです。
爪が変色し、ボロボロになると見た目にも汚く見えてしまいます。

 

10人に1人の人が爪水虫に感染していると言われているくらいですから、その中には女性も含まれます。
足元が汚いとだらしない印象を与えてしまいますので、少しでも異常に気づいたら、早めに治療を開始しましょう。

爪水虫は自然に治る事はありませんが、きちんと治療を続ければ完治させる事も、爪を元通りにする事も不可能ではありません。
一番ダメなのが、放置してしまう事と覚えておきましょう。

爪水虫の治療は、今ならそんなに難しくない

128727

爪水虫の治療薬は市販薬も使えますが、放置して悪化させてしまった場合は、皮膚科で治療を受ける事をおすすめします
皮膚科の処方薬も種類が増えていますから、自分の症状に合った治療薬が見つかります

爪水虫の治療は原因となる真菌の増殖を抑え、殺菌する事が目的です。
薬にも種類があって、中には薬が合わなかったり、副作用が強く出てしまったりという事があります。

 

この場合も医師に相談して、治療薬を変えてもらう事ができます。
治療には長い時間が必要ですから、直ぐに効果が出ないからと効果がないと決めつけず、医師の指示にしたがい、根気よく治療を続ける事が大切です。

目安としては薬の種類による違いもありますが、数ヶ月間はかかると思っておきましょう。
副作用が出た場合は、薬を中止すれば改善しますが、爪水虫の治療には薬が必要なので、別の薬を処方してもらいましょう。

副作用がない、市販の爪水虫専用ジェルもある

最近では、植物由来成分で副作用の無い爪水虫専用ジェルが、市販で販売されています。
以下の記事で紹介しているので、ぜひ読んでみてください。

⇒市販の爪ケア専用ジェルの詳細はこちら