481381

爪水虫が、馬油やアロマ、オロナインで治る、などと耳にしたことはないでしょうか。
馬油やアロマオイル、オロナインなどの身近なもので、厄介な爪水虫を治すことができれば、こんなうれしいことはありません。

しかし本当に効果ある?治る?のと疑問に思っている人も多いと思います。
ここでは爪水虫に効果があると言われている、馬油やアロマオイル、オロナインの実際の効き目についてご紹介しましょう。

馬油は爪水虫に効果ある?

515yjzu305l

馬油と言えば、昔からどこの家庭でも置いてある、日本ではなじみの深い保湿剤です。
ソンバーユなど、いくつか種類もありますよね。

馬油は本来、肌の保湿のために使ったり、古くから伝わる民間療法では、火傷の特効薬としても利用されてきました。
日本の家庭であれば、一つは置いてある身近な馬油は、ヒトの皮膚にとても近い性質をしています。

オイルですが、べたつきもなく、肌への浸透性が良いのでサラッとした塗り心地です。
美肌効果や火傷治療、他に美髪効果や痒みを抑えるなど、幅広い効果が期待される馬油ですが、爪水虫の原因菌である白癬菌には効果があるのでしょうか。

 

素晴らしい効果が期待できる馬油ですが、馬油は皮膚に塗ってそれほど深い部分にまで浸透することはありません。
白癬菌は、胞子を持つカビ菌の一種なので、皮膚組織の深い部分にまで胞子が網の目状に侵入しています。

ですから、馬油では白癬菌にまでアプローチすることはできず、白癬菌を殺菌する効果までは期待できません。
なので残念ですが、ソンバーユなどの馬油で爪水虫が治ることはありません。

馬油で爪水虫を治すことができるというのは、科学的根拠のないことで、あくまでも民間療法の域を出ないことです。

爪水虫はアロマで治る?

268421

およそ300もの種類があると言われるアロマの中には、殺菌効果や抗菌効果に優れたものもあります。
爪水虫の原因となっている白癬菌などにも効果が期待されるアロマもあると言われています。

一般的にペパーミントやユーカリなどのアロマが殺菌効果が高いと言われていますが、爪水虫には、ラベンダーやティーツリーなどが効果があるとされています。

 

しかし、爪水虫を完治させるほどの効果は期待できません。
あくまで他の治療方法の補助として取り入れるのが良いでしょう。

ちなみに爪水虫対策にアロマを使いたい場合は、アロマを数滴たらしたお湯で足湯をするなどで、治療効果を高めることはできます。

爪水虫にオロナインは効果ある?

71602ajh8l-_sl1280_

ではオロナインはどうでしょう。
オロナイン軟膏には、ニキビや吹き出物、火傷やしもやけ、あかぎれ、さらに水虫にまで効果効能があると記載されています。

オロナインには、消炎鎮痛作用や消毒作用、殺菌作用がある、クロルヘキシジングルコン酸塩という成分が含まれています。
まだ軽度の足の水虫であれば、このオロナインの成分によって治すことはできますが、爪水虫の場合には、爪の奥の皮膚の角質層にまでしっかりと浸透することが出来ません。

また、殺菌能力もそれほど高くないので、オロナインでは爪水虫には対処できないと考えて良いでしょう。

 

やっぱり、爪水虫は爪水虫専用のものでないと、実感できないということですね。
なんせ爪水虫は爪が成分の浸透を妨げてしまいますから…。

最近は市販の爪ケア専用ジェルで、しっかり浸透してくれるものもあります。
どうせなら、こちらを使いましょう。

⇒市販の爪ケア専用ジェルの詳細はこちら