118165

足の爪の異常の中に、

  • 足の爪が乾燥して白い
  • 足の爪がガサガサしている
  • 足の爪がカサカサ、ボロボロしている
  • ツヤや透明感がない
  • ガタガタになっている

というものがあります。

丁度、以下のような症状ですね。

http://ur0.link/yiqN
http://ur0.link/yiqN
http://ur0.work/xJ1n
http://ur0.work/xJ1n
http://ur0.work/xJ0J
http://ur0.work/xJ0J
http://ur0.work/xIZ8
http://ur0.work/xIZ8

 

実はこれ、すべてある爪の病気なんですよ。
足爪が乾燥して、ガサガサになったりカサカサになる病気なんです。

しかも放っておくと爪がベロンと剥がれたり、グジュグジュに膿んでまともに歩けなくなることも多い、厄介な病気です。

 

と言うことで、足の爪が白い、ボロボロに乾燥している原因と対処法をご紹介しますね。

 

足の爪が乾燥してガサガサ…それは爪水虫かも

 

433359

爪水虫は白癬菌というカビ菌に感染して起こる病気で、水虫の一種です。
老若男女問わず沢山の人に見られる爪水虫は、10人に1人は感染していると言われているほど身近なものです。

足の爪が乾燥してガサガサ、ゴワゴワしたり、ツヤもなくなりガタガタになってしまい爪本来の美しさは失われてしまいます。
ちなみに爪に出来る水虫なので、痒みや痛みはほとんどありません。

 

見た目以外の自覚症状が乏しいので、発見が遅れることが多いです。
気が付いた時には、かなり症状が進行しているケースが多く、おかしいなと気づいてもそれほど深刻に考えない人も多いので治療が遅れる人も多いです。

しかし爪水虫はそのままにしておいても症状は良くならないばかりか、どんどんひどくなります。
例えば爪水虫が悪化して膿むと、以下のようになってしまいます。

http://u0u0.net/xJtL
http://u0u0.net/xJtL

爪が乾燥してガサガサ、カサカサしていると、クリームなどで保湿ケアすれば良いと思ってしまいますが、爪水虫は保湿をしただけでは治りません。

ちゃんと爪水虫菌を殺してくれるような薬を使わないといけませんよ!
むしろ下手に保湿してしまうと、水虫菌が増える原因にもなります。

無料で試せる、市販の爪水虫ジェルがおすすめ!

実は最近、市販で爪水虫専用ジェルが販売されています。
そしてこのジェル、全額返金保証付きなんですよ。

つまり一度使ってみて、綺麗な桜色の爪に戻れば、爪水虫だったということでラッキー。
実感できない場合は返金してもらえれば、お金も損しません。

 

個人的にはお得なキャンペーンだと思います。
もし興味があれば、以下のサイトへどうぞ。

⇒無料で、爪水虫かどうか確かめられるキャンペーンはこちら