http://ur0.work/xJ1n
http://ur0.work/xJ1n

足の爪がもろいとネイルもキレイにできないし、何より清潔感がないですよね。
何かをしたわけでもないのに、足の爪がボロボロ・ガタガタになっていた。

こんな状態になっていないでしょうか。
もしくはひどい状態になると、粉をふいている、ネイルと爪の間が浮いている、こんな爪になっていたら注意が必要です。

 

何かの病気じゃないか、放置していてもいいのか、何か影響があるのか、などと心配になりますね。
治す方法を探したり、病院へ行ったほうがいいか悩んでいる方も多いかと思います。

足の爪がもろくてボロボロになり、粉も吹いている、こんな状態に考えられる病気と、その対処方法についてご紹介したいと思います。

足の爪がボロボロなのは、爪水虫かも

506894

痛くもないし痒くもないのに、足の爪がボロボロになっているという方は意外と多いようです。
実は、これらの症状がある場合、爪水虫になっている可能性が考えられます。

「えっ?水虫!?」と思われるかもしれませんが、爪水虫と水虫は大きく違いますよ!
まず爪水虫は、10人に1人が感染していると言われていて、決して珍しくはありません。

 

それに普通水虫と言えば、足の指と指の間に出来ることが多くて痒みもあるので、比較的すぐに気が付く人が多いようです。
しかし、爪水虫は、爪に出来る水虫なので痒みがなく、爪がもろくなりボロボロになるまで気が付くことがほとんどありません。

 

爪水虫は、足の水虫を持っている人に併発することもあります。
またペディキュアで爪がボロボロになって、爪水虫に気が付いた女性も多いですね。

爪水虫は湿気に弱いので、ペディキュアやマニキュアなど「爪が呼吸できない状態」に弱いんです。
なので、ペディキュアで爪がボロボロになっちゃうわけです。

 

でも爪水虫は、最初は爪が黄色や白濁するといった変色があるのですが、ここではあまり気にする人も少なく、そのまま放置する人が大半です。
爪が伸びれば良くなると思うので、何も治療をしないので症状が進みます。

爪がボロボロになり、粉もふくようになり、さらに悪化すれば、爪が欠けてしまうようになったりと、とても怖い病気です。
ひどくなると、以下のようになる場合もあります。

http://ur0.work/xJ1n
http://ur0.work/xJ1n
http://ur0.work/xIZ8
http://ur0.work/xIZ8
http://u0u0.net/xJtL
http://u0u0.net/xJtL

ペディキュア以外でも、女性は爪がボロボロになりやすい

276047

先ほどはペディキュアを例に出しましたが、パンプスやブーツなどによる足の蒸れで爪水虫になる女性もたくさんいます。
水虫から爪水虫になる女性も多いようです。

でも爪水虫になってしまったら、ペディキュアを塗っておしゃれを楽しんだリ、サンダルを履くこともできなくなります。
爪水虫は、何もしないでいると症状は進行していきます。

爪が伸びても良くなることはありませんよ!

今なら実質無料で、爪水虫ジェルが試せる!実感できなければ、返金もOK

実は最近、市販で爪水虫専用ジェルが販売されています。
そしてこのジェル、全額返金保証付きなんですよ。

つまり一度使ってみて、綺麗な桜色の爪に戻れば、爪水虫だったということでラッキー。
実感できない場合は返金してもらえれば、お金も損しません。

 

個人的にはお得なキャンペーンだと思います。
もし興味があれば、以下のサイトへどうぞ。

⇒無料で、爪水虫かどうか確かめられるキャンペーンはこちら