http://ur0.work/xJ1n
http://ur0.work/xJ1n

足の爪の異常の中に、

  • 爪が何層にもなっている
  • 二重爪、二枚爪になっている

と言うものがあります。

人によっては足の親指の爪だけだったり、小指だけだったり、すべての足の爪が二枚爪になる方もいます。
でも実はこれ、ある病気が原因かもしれません。

足の二枚爪や二重爪の原因は?

472848

二枚爪とは、爪甲層状分裂症という二重になっている爪の症状で、主に爪が乾燥することによって起こると言われています。
指先に強い力がかかるような職業の人が二枚爪になりやすいと言われていて、いつも二枚爪の状態という人もいます。

でもこれは、手の爪の場合です。
足の爪の場合は、少し事情が変わってきます。

足の爪の場合、手の爪の乾燥や強い力が原因ではなく、爪水虫(爪白癬)が原因のことが多いんです。

二枚爪や二重爪になる爪水虫ってどんな病気?

http://ur0.work/xJ1n
http://ur0.work/xJ1n
http://ur0.work/xJ0J
http://ur0.work/xJ0J
http://ur0.work/xIZT
http://ur0.work/xIZT

↑爪水虫の写真

 

爪水虫は、痛くない、かゆくないので気がついていない人も多いと言われているのですが、日本では約1200万人が感染している病気です。
10人に1人は爪水虫の症状があるともいわれている爪の症状なんですよ。

爪水虫に年齢や性別は関係なく、子供や女性の方でもなります。

 

爪水虫になると、爪自体がだんだん厚くなってきて、二重になることもあれば何重になる場合も見られます。
なぜ二枚爪になるかというと、白癬菌を爪水虫が抱え込み、そのせいで爪が厚くなり割れるからです。

爪水虫は通常の水虫のように、かゆかったり痛みがあったりすることが無いので、爪を切るまで気がつかない事が多いです。
また、親指だけ二枚爪になっていることもあれば、小指だけが二枚爪になっていて、しかもかゆみも無いので気にしないという人もいます。

 

でも爪水虫や爪白癬を放っておくと、大変なことになります。

足の二枚爪を放置しても自然治癒しない!むしろ…

481381

爪水虫の厄介な点の一つが、放っておくと自然に治るどころか悪化するということです。
二枚爪や二重爪はやがて割れたり剥がれたりして、爪がボロボロになります。

爪全体がボロボロになって、最後にはグジュグジュに膿んでしまう人もいます。

http://u0u0.net/xJtL
http://u0u0.net/xJtL

二枚爪くらいだと放置してしまいがちですが、大変なことになるんですね。

 

もし二枚爪や二重爪を病院で見てもらいたい場合には、整形外科や皮膚科に行ってみてください。
ただ個人的には、皮膚科の方が爪水虫に詳しい先生が多いので、お勧めです。

爪水虫の治療すれば、二枚爪や二重爪も時期に完治しますよ。

無料で二枚爪が爪水虫かどうか、確かめる方法

実は最近、市販で爪水虫専用ジェルが販売されています。
そしてこのジェル、全額返金保証付きなんですよ。

つまり一度使ってみて、綺麗な桜色の爪に戻れば、爪水虫だったということでラッキー。
実感できない場合は返金してもらえれば、お金も損しません。

 

個人的にはお得なキャンペーンだと思います。
もし興味があれば、以下のサイトへどうぞ。

⇒無料で、爪水虫かどうか確かめられるキャンペーンはこちら