399011

爪水虫になった人の中にはサプリメントや食事などで治るとお考えの人もいますが、本当でしょうか?
爪水虫の食事療法と栄養について考えてみましょう

爪水虫は、サプリや栄養で治る?

水虫なんて足を乾燥させて、栄養のあるものを食べたり、カルシウムやビオチンを飲めばそのうち治ると考えている人はいませんか?
中には、汗かきだから爪水虫にもなるのだと思い込んでいる人がいますが、栄養と爪水虫はほぼ関係ありません。

つまり、爪水虫に効く食べ物もありません。

 

まず、爪水虫は感染することによって起こる感染症です。
その為、風邪などのようにしばらく安静にしてサプリメントや食事療法で栄養を取れば治る、というものでもありません。

確かにカルシウムやビオチンや食事をきちんと取ることは大事ですが、爪水虫には直接関係ありません。
爪は皮膚からできるんだからたんぱく質をたくさん取ればいいという人もいますが、それもちょっと違います。

 

爪水虫のせいで爪が剥がれることもありますが、栄養が足りないから爪が剥がれるのではなく爪水虫のせいです。
根本的に原因も違えば、栄養を取るとか取らないとかは意味が無いことでしょう。

結局、爪水虫には飲み薬か塗り薬しかない

もし、爪水虫が食事やサプリメントで治るというようなものがあれば、残念ながらそれは詐欺に近いです…。
爪水虫は白癬菌という菌が原因で、この菌が爪に入る事により起こる様々な症状を指します。

爪が黄色くなる、分厚くなる、割れる、膿がでる、剥がれるなどの症状が起こります。
これらの爪水虫の症状を良くする為には、爪水虫の飲み薬を皮膚科などで処方してもらうか市販の塗り薬しかないでしょう。

 

皮膚科で爪水虫を治療してもらうと一般的に飲み薬をもらう事が多いです。
確かにこの飲み薬は、爪水虫にとても効果が高いと言われています。

しかし、副作用が高いことでも知られていて、肝臓系の病気を持っていたり他の薬を飲んでいる人、高齢とか妊婦の人は飲めません。
それでも爪水虫で苦しんでいる人にはこの薬を飲んで月に1回肝臓に問題が無いか検査を受ける人もいます。

最近は市販でも、爪水虫専用ジェルが販売されている

最近では、植物由来成分で副作用の無い爪水虫専用ジェルが、市販で販売されています。
以下の記事で紹介しているので、ぜひ読んでみてください。

⇒市販の爪ケア専用ジェルの詳細はこちら