zhuanye_yisheng-020

爪水虫の見分け方は、写真と自分の爪を比べてみるのが一番!

自分が爪水虫かどうか判断するには、やっぱり爪水虫の写真を見るのが一番わかりやすいですよね。
ということで、爪水虫によくみられる症状の画像をご紹介しますね。

あなたの足の爪の状態と、照らし合わせて見て下さい。
(ちなみに子供の爪水虫の画像ですが、基本的には大人と同じですよ)

症状1.足の爪が緑っぽい

http://ur0.work/xIXm
http://ur0.work/xIXm
http://ur0.work/xIXt
http://ur0.work/xIXt

いわゆる「グリーンネイル」と呼ばれる症状で、マニキュア・ペディキュア・ジェルネイルなどをオフした時に気が付くパターンが多いみたいです。
ネイルサロンでは治してもらえず、場所によってはそのまま施術される場合もあるので、注意が必要です。

症状2.足の爪が白っぽい、くすんでいる

http://ur0.work/xIYo
http://ur0.work/xIYo
http://ur0.work/xIYT
http://ur0.work/xIYT

初期の爪水虫に多く見られる症状で、爪が白っぽく(黄色っぽく)変色している、濁っている、くすんでいるのが特徴です。
ちなみに上の写真で、親指だけ変色しているのは、爪水虫は親指に始まり他の指に広がっていくからです。

女性の場合だと、爪が白いのはマニキュアが原因のことも多いです。
女性が足の爪の水虫になるのは、ネイル関係が本当に多いですからね。

爪が息が出来なくなって、爪水虫が悪化しやすいんです。

症状3.足の爪に黒いシミ、斑点がある

http://ur0.work/xIYL
http://ur0.work/xIYL
http://ur0.work/xIYP
http://ur0.work/xIYP

もし足をぶつけた覚えがないのに、足の爪に

  • 黒色・赤色・茶色・赤紫色のシミ・斑点
  • ほくろ・内出血・アザのように見える

がみられるなら、それは爪水虫の可能性が高いです。

爪水虫になると、画像のように黒い、茶色い何かがあらわれますよ。

症状4.足の爪が乾燥して白い、ガサガサ、ゴワゴワ

http://ur0.work/xIZ8
http://ur0.work/xIZ8
http://ur0.work/xIZb
http://ur0.work/xIZb

あなたの足の爪が、

  • 乾燥して白い
  • ゴワゴワしてる
  • ガサガサしてる
  • ツヤがない
  • 表面に透明感がない
  • 触ってみると、表面がザラザラ、ガタガタ、デコボコしている
  • 表面が波打っている感じがする
  • 粉っぽい、粉を吹いている

場合にも、爪水虫の可能性が高いです。

症状5.足の爪が割れる、欠ける、むける、浮いている

http://ur0.work/xIZS
http://ur0.work/xIZS
http://ur0.work/xIZT
http://ur0.work/xIZT
http://ur0.work/xIZX
http://ur0.work/xIZX

足の爪が、ぶつけた覚えもないのに

  • 縦線や横線が入って割れている、もしくは割れやすい
  • 欠けている
  • ひびが入っている
  • ボロボロの状態
  • 爪がむける
  • 白い見た目で皮膚から浮いてる

という状態がみられるなら、爪水虫の可能性は高いです。

症状6.足の爪がへこんでいる、陥没している

http://ur0.work/xJ0n
http://ur0.work/xJ0n

足の爪が

  • へこんでいる
  • 陥没している
  • 歪んでいる
  • 盛り上がっている

というのも、爪水虫に見られる症状です。

症状7.足の白い線や筋が出来ている

http://ur0.work/xJ0J
http://ur0.work/xJ0J
http://ur0.work/xJ0K
http://ur0.work/xJ0K

ぶつけた覚えがないのに、

  • 白い縦線(筋)、横線(筋)
  • 白い縦じわ、横じわ
  • 亀裂のようにも見える

などの症状がみられる場合、爪水虫の可能性もあります。

症状8.足の爪が分厚い

http://ur0.work/xJ1k
http://ur0.work/xJ1k

中には、爪切りでは切れないほど分厚く、硬くなってしまう人もいます。

症状9.足の爪が何層にもなっている

http://ur0.work/xJ1n
http://ur0.work/xJ1n

いわゆる二枚爪のように、爪が何層にも重なっているのも、爪水虫に見られる症状です。

 

症状10.足の爪が膿んでいる

(写真が少しショッキングなので、気になる場合はこちらをクリックしてください

例えば

  • 爪水虫を治療せず、放っておいた
  • 爪水虫で、爪が剥がれたり割れた部分から菌が入り込んでしまった
  • 爪水虫で爪が硬く、思わず深爪したときに菌が入り込んでしまった

などが理由で、膿んでしまう事もあります。。

 

爪の周りに水ぶくれ(水疱)が出来る場合もありますね。

症状11.皮膚と一体化している

http://ur0.work/xJ2n
http://ur0.work/xJ2n

爪と皮膚が一体化している、爪が皮にくっついているような気がするのも、爪水虫に見られる少々ですね。

もし爪水虫っぽいなら…逆に今がチャンス!

爪水虫は10人に一人が感染していると言われていますから、もしこの記事でご紹介したような爪の状態であれば、爪水虫の可能性が高いです。
また爪水虫は放っておくと、どんどん爪がボロボロになって、最終的にはグジュグジュになってしまいます(症状10のように)。

そうなると治すのはますます大変で、数年はかかってしまいます。
しかも、治療中は爪に何も塗ってはいけませんから、その間は素足になったり、ネイルをすることが出来なくなってしまいます。

 

そこでぜひ、以下の「爪水虫専用のジェル」を使ってみてください。
爪水虫専用に作られたジェルだけあって、爪にグーンと浸透し、3か月くらいでふっくらした、ピンク色の爪になると思います。

shutterstock_41543254-710x400

なんと今月末まで全額返金保証キャンペーン中で、もし実感できなかったら返金してもらえますよ!
つまり実質無料で、爪水虫対策が出来るというわけです。

公式サイトは、以下からどうぞ。

爪水虫専用ジェル/『クリアネイルショット』