http://ur0.work/xIZX
http://ur0.work/xIZX

爪が剥がれたりした時に色々調べて、爪甲剥離症かも…と思う方も多いです。
もしくは皮膚科で、爪甲剥離症と診断される方も多いです。

でも実は、いくらきちんと治療しても治らないという方も多いんですよ。
その原因は、爪甲剥離症とよく似た”あの病気”が原因だからかもしれません。

そもそも爪甲剥離症ってどんな病気?

473330

爪甲剥離症とは簡単に言うと爪が浮いて剥がれる爪の病気です。
原因は様々ですが何か爪の間に刺さったり、爪で引っ張ったり、強く打ったり、カンジタという菌が入ったり薬品の影響で起こることもあります。

自分で爪甲剥離症だと思い込んで、色々なおそうとしてみる方も多いです。
また皮膚科などで、爪甲剥離症だと言われれば信じてしまう人がほとんどです。

 

爪甲剥離症の治療では、ケガなどでなってしまった場合、刺さったものなどを取って爪が自然と取れるようなら特に問題はありません。
ケガの場合は一時的なものなので、爪が半分位取れたとしても数カ月後には爪甲剥離症は自然治癒します

爪甲剥離症(そうこうはくり)のために市販薬をわざわざ探すまでもないですよ!

もし爪カンジダだと言われたら…

488524

爪甲剥離症がカンジタだと言われた場合は、抗カンジタ薬などを処方されます。
薬品や太陽の光で爪甲剥離症になってしまう人もいますが、こちらは薬品を使用しないとか太陽の光を避けるとかしか予防法が無いのです。

また、爪甲剥離症だけど原因がハッキリ特定できず原因不明という人もいます。
皮膚科によってはとりあえずカンジタの薬を処方する場合がありますが、原因が違えばよくなりません。

 

いわれるようにきちんと爪甲剥離症の治療する人が多いのですが、数カ月も爪甲剥離症の治療をして全く効果が無いという人もいます。
どうして治らないかというと、もしかしたら爪甲剥離症ではなく違う病気かもしれないのです。

よく爪甲剥離症と混同されるのが爪水虫です。

爪甲剥離症や爪カンジダが治らない理由は、爪水虫かも

http://ur0.work/xIZX
http://ur0.work/xIZX
http://ur0.work/xIYT
http://ur0.work/xIYT

↑こちらは、爪水虫の写真です。
このように白癬菌が感染すると、爪甲剥離症の症状に似た爪が剥げるという状況が起こります。

爪水虫の爪は剥離というより剥げると言った方がぴったりかもしれませんね。
他にも、爪が白くなって浮くこともあります。

 

もし爪水虫に心当たりがありそうなら、爪水虫の市販の薬を使ってみましょう。
もし爪水虫なら、ものの数カ月できれいな爪に戻っちゃいます。

実際多くの爪甲剥離症や爪カンジダが治らないと言っていた人が、簡単に完治したという声を聞きますよ。

無料で、爪水虫かどうか確かめてみませんか?

実は最近、市販で爪水虫専用ジェルが販売されています。
そしてこのジェル、全額返金保証付きなんですよ。

つまり一度使ってみて、綺麗な桜色の爪に戻れば、爪水虫だったということでラッキー。
実感できない場合は返金してもらえれば、お金も損しません。

 

個人的にはお得なキャンペーンだと思います。
もし興味があれば、以下のサイトへどうぞ。

⇒無料で、爪水虫かどうか確かめられるキャンペーンはこちら