51pU0Lx67bL

日本国内では、まだ市販で爪水虫専用の塗るタイプというのは、ほんの少ししか出ていません。
ただ海外では既に市販の爪水虫専用の、しっかりと爪に浸透するものが販売されています。

代表的なものといえば、ティーツリーの爪水虫用アンチファンガルソリューションです。
日本ではティーツリーオイルと呼ばれることが多いですね。

 

ただこのオイルは今のところ海外からの輸入しかできず、販売ページでも日本語であまり詳しく説明されていないんですよね。
だから仮に海外で人気でも、何が理由で人気なのかわかりませんし、ちゃんと効果があるのかも信用できない人が多いと思います。

でも、これはとっても勿体ないことだと思います。
というのも、ティーツリーオイルは爪水虫に効果があると、海外では以下のようにかなり良い口コミが集まってるのですから。

ティーツリー 口コミ

そこでこの記事では、もう少しだけ詳しくティーツリーの爪水虫用ネイルについてご紹介します。
もし「いいかも」と思えたら、輸入してみてください。

どうして爪水虫にティーツリーオイルは効果あるの?

197480

ティーツリー爪水虫用アンチファンガルソリューションの日本の販売ページを見ても、「爪水虫に効きます!」「“奇跡の治療薬”と言われています!」と書かれているだけで、どういう仕組みで爪水虫に働きかけてくれるのか、わかりませんよね。

 

実はこのオイルは「テルピネン4オール」と呼ばれる、とっても抗菌力が高い成分が、主成分なんです。
このティーツリーの成分が、爪水虫菌を退治してくれるんですね。

ちなみにティーツリーは医薬品ではないですが、原産国であるオーストラリアでは、抗菌剤として使うことが認められています。
さらにティーツリーオイルは植物由来なので、副作用が非常に起こりにくいことも、メリットの一つですね。

爪水虫はティーツリーで完治させるコツ

爪水虫にティーツリー、ぜひ使ってみてください。
海外ではすでに認められていますから、市販のものをお探しなのであれば、期待できると思います。

 

ちなみに口コミでは、「一本使ったけど、治らなかった」とおっしゃっている方がいますが…。
残念ながら爪水虫は、どんな方法でも1か月で爪水虫が完治することはありません。

ただ2週間くらいで、少しだけ見た目が変わるのがわかると思いますよ。
見た目がふっくらピンク色の爪に戻すまでには、最低でも3か月はかかるでしょう。

 

ちなみに3か月たった後でも、水虫菌は残っているので、できればそのまま半年以上は治療を続けないと完治しないので注意してください。
爪水虫をティーツリーで完治させたいなら、半年単位で塗り続けるのが大切です。

海外製品が不安なら、全額返金保証付きの日本の製品がおすすめ

523424

一方で、「やっぱり海外製品は不安!」という方もいるでしょう。
実際、先ほどご紹介したAmazonでは、以下のような口コミもあります。

配送は、予定よりも遅く、箱にも入っていなくて、本来は箱や中の説明書があるべきようなものではないのか疑問。

 

そんな背景もあってか、最近は日本でもティーツリーオイルと同じ「テルピネン4オール」を使用した、市販の爪水虫専用のジェルが販売されました。

こちらは日本の東証一部上場企業が販売してるので、安全性はばっちり。
しかも全額返金保証までついています。

 

もしこのジェルが向いていれば、先ほども話したように2週間くらいで少しずつ爪がしっとり、ふっくらして来るはずです。
もし向いていなければ返金して、そのお金でティーツリーオイルを購入するのもアリだと思いますよ。

詳しくは、以下の公式サイトをどうぞ。

爪水虫専用ジェル/『クリアネイルショット』