http://ur0.work/xIYP
http://ur0.work/xIYP

足の爪のお手入れをしようとしたらなんだか足の爪が変色していると感じた事はありませんか?
もしかしたらそれは何かの病気?から来る症状かもしれません。

足の爪が変色しているのは何かの病気?

213225

爪が伸びてくると爪切りでケアするのが一般的ですが、その時爪を見たらなんだか様子がおかしいことに気がつく人がいます。
つま先や親指に黒い斑点があったり赤色になっていたり、白い色だったり黄ばんでいたりします。

この原因は、爪の病気である爪水虫かもしれません。

 

爪水虫は感染症で、実は10人に一人は感染していると言われています。
なので、誰もが感染する可能性のある病気です。

それに爪水虫は水虫と違ってかゆくありませんから、気が付きにくいんですよね。
そして爪水虫が進行して、目に見てわかる状態になって、初めて気が付く方が多いんです。

爪水虫はほっておくと大変なことに…

488421

でも爪水虫は放置することで最初は親指1本だけだったのに次第に他の指に広がっていく感染症です
その為、放置期間が長いと両足の爪全部が爪水虫になっていたという事もありうるでしょう。

最初は、爪のつま先部分が変色している程度ですが、次第に爪がデコボコになってきます。
さらに爪に筋が入り、爪が割れたり、剥げたり、膿が爪の下に溜まります。

 

爪水虫は放置していてもいいと考えてはいけません
それ位悪くなってしまうと爪を剥ぐ外科手術を受けなくてはならないケースもありますので気をつけましょう。

できれば、爪の爪先の色が変わったな?と気がついた時にすぐ爪水虫対策を始めた方が良いのです。
病院へ行ったほうがいい?と考えがちですが治す方法は?市販のお薬で良くなる事が多いです。

 

よほど爪水虫の症状が悪い場合は別ですがそうでなければ爪水虫の薬が患部に浸透して白癬菌をやっつけてくれます。
爪水虫は10人に1人がなっていると言われるメジャーな爪の病気です。

特に5人に1人と言われる水虫の人の4割が爪水虫だというデータもあります。

無料で、爪水虫かどうか確かめてみましょう。

実は最近、市販で爪水虫専用ジェルが販売されています。
そしてこのジェル、全額返金保証付きなんですよ。

つまり一度使ってみて、綺麗な桜色の爪に戻れば、爪水虫だったということでラッキー。
実感できない場合は返金してもらえれば、お金も損しません。

 

個人的にはお得なキャンペーンだと思います。
もし興味があれば、以下のサイトへどうぞ。

⇒無料で、爪水虫かどうか確かめられるキャンペーンはこちら