619dLPssB2L._SL1500_

日本国内では爪水虫の市販の治療薬はまだほとんど出ていなくて、ようやく少しずつ出てきた状況です。
これからは徐々に、市販の塗り薬を使われる方も増えてくると思います。

そんな中、薬局やドラッグストアでも買える「足爪用浸透補修液」として発売されたのが、ザンミーラ ネイル(Zanmira Nail)です。
テレビでもCMが放送されていますよね。

 

ではこのザンミーラネイル、爪水虫には効果があるのでしょうか?
ご紹介しますね。

ザンミーラネイルの成分を見る限り、爪水虫には効果がない。でも…

118165

以下がザンミーラネイルの全成分なのですが…。

PG・乳酸・尿素・グリセリン・水・水酸化Na・EDTA-2Na

保湿成分や浸透成分は確かに含まれているものの、残念ながら水虫菌に良いと言われているような成分は含まれていません。
なので、爪水虫を根本的に治すことはできないでしょう。

 

ちなみにですが、PGとEDTA-2Naは規制対象物質なので、敏感肌の場合は荒れてしまう副作用が起こるかもしれませんです。
実際、以下のような口コミもあります。

体質によるのかもしれませんが、着けたあと足指先が痒くなりました。表面的に赤くなるとかはしませんが二日間ほど少し痒みを感じました。

http://u0u0.net/y10E

一方で、ザンミーラネイルにはこんな効果がある

368809

一方でザンミーラネイルには保湿成分が確かに含まれていますから、使い続けることで

  • 硬い爪は柔らかく
  • ボロボロの爪は、しっとり
  • 乾燥して割れやすい爪も、しなやかに

なることはあるかもしれません。

実際、Amazonの「爪水虫ではないけど、爪が乾燥している人」のレビューは、とっても高評価です。

 

もちろん爪水虫が原因でそのような爪になっているので、ザンミーラネイルはずっと使い続けることが前提ですけどね。
爪水虫が完治するわけではないので、ザンミーラネイルの使用をやめてしまうと、また爪は今の状態に戻ります。

また、爪水虫に見られるような

  • 白っぽく、黄色っぽく変色している
  • 黒いシミなどがみられる
  • 白い線や縦じわ・横じわが入っている
  • へこんだり、盛り上がったりしている
  • 爪切りで切れないほど、爪が分厚い
  • 膿んでいる

といった症状には、保湿しても何の意味もないので、ザンミーラネイルでは何も変わらないと思われます。

爪水虫っぽいなら、クリアネイルショットの方が良い

shutterstock_41543254-710x400

クリアネイルショットは市販の爪ケア専用ジェルなのですが、こちらは水虫に良いと言われている竹酢液などが含まれています。
なので、爪水虫であればこちらの方が良いと思われますよ。

ザンミーラネイルとは違って、全額返金保証もついています。
価格も同じくらいなので、ぜひ試してみてください。

爪水虫専用ジェル/『クリアネイルショット』