619dLPssB2L._SL1500_

ザンミーラネイルとクリアネイルショットはどちらも足の爪専用の補修液ですが、非常に似たような製品ですよね。
値段も同じ、使い方も同じで、「どっちを買ったらいいんだろう?」と思われているかもしれません。

(ちなみにクリアネイルショットもザンミーラネイルも、手の爪に使えます)

 

でも、よく見てみると、この2つの製品は全く違う特徴もあります。
この記事では、クリアネイルとザンミーラネイルの比較をご紹介しますね。

なおクリアネイルショットとクリアネイルの違いについては、以下の記事でご紹介しています。
クリアネイルショットとgsクリアネイルどっちが効くか知りたい場合は、以下の記事も読んでみてください。

⇒クリアネイルショットについて
⇒クリアネイルについて

ザンミーラネイルとクリアネイルショットを比較!3つの違いは?

それでは、ご紹介します。

1つ目の違い:成分が植物由来かどうか

9f6dac38eb3a6ef816ed6f0840905552_s

それぞれの全成分を比較すると、

ザンミーラネイル

PG・乳酸・尿素・グリセリン・水・水酸化Na・EDTA-2Na

クリアネイルショット

水、グリセリン、竹酢液、BG、カルボマー、ティーツリー葉油、スクワラン、アボカド油、水酸化K、フェノキシエタノール、レプトスペルムムペテルソニイ油、トコフェロール、グリチルリチン酸2K、塩化Na、ダイズ芽エキス

となっています。

 

早い話、クリアネイルショットはすべて植物由来の成分なので、副作用がないのが特徴です。
一方でザンミーラネイルに含まれるPGは規制対象物質に指定されていますし、EDTA-2Naはヨーロッパではすでに使用が規制されています。

また、ザンミーラネイルを使った方の中には、以下のような口コミをされている方もいます。

体質によるのかもしれませんが、着けたあと足指先が痒くなりました。表面的に赤くなるとかはしませんが二日間ほど少し痒みを感じました。

http://u0u0.net/y10E

 

ちなみにザンミーラネイルは原産国がドイツで、クリアネイルショットは日本です。
安全性の面でも、もしかすると表れているのかもしれません。

2つ目の違い:市販されているかどうか

ザンミーラネイルは、実は2016年8月の時点では、東海地方(愛知県、岐阜県、三重県)限定で市販で販売されています。
Amazonの販売と価格は変わらないものの、薬局やドラッグストアで買える安心感はあるかもしれません。

一方で、クリアネイルショットは市販されておらず、薬局やドラッグストアで買うことはできません。
クリアネイルショットが買えるのは、ネット通販のみとなっています。

3つ目の違い:全額返金保証があるかどうか

150920

これまで爪水虫の治療をしてきたのであれば、もしかすると何度か効果を感じられないような製品に出会って、疑心暗鬼になっているかもしれません。
そういう時に良いサービスが、全額返金保証サービスですよね。

クリアネイルショットは、25日間の返金保証がついています。
口コミを見る限り、実感できている人は14日前後で実感しているので、25日は向いているかどうか判断するには十分だと思いますよ。

一方でザンミーラネイルの方は、全額返金保証などはついていません。

クリアネイルショットと比較した結果は…

shutterstock_41543254-710x400

安全性や全額返金保証制度を考えると、個人的にはまずはクリアネイルショットを試してみるのが良いのではないでしょうか。
万が一実感できなくても、返金したお金でザンミーラネイルを試すこともできますからね。

それぞれの販売ページを以下に載せておきます。
気に入ったほうを、ぜひ試してみてください。

クリアネイルショットの公式サイトを見に行く⇒
ザンミーラネイルをAmazonでチェックする⇒